無題
2018年になりました。
そろそろ2017年度の税金の申請を行わなければいけません。
ということで、YUFFY流の税金の申請を書きたいと思います。


単純に考える

ここでは、単純に考えた申請を出すことにします。
例えば、 2万円の入金⇒4万円の出金 を行ったとします。

50XEMで2万円を購入⇒100XEMで2万円を売買
だから2万の収支を得た

という申請を出せば問題ないかと思います。
※ここで書くことはあくまでも自己流なので、申請に不備があったとしても責任を負いかねますのでご了承ください。

エクセルを使って取引をコピペする
無題
MONAを例に出しますね。
私は、10月1日から仮想通貨を始めたので10月1日~12月31日までの取引履歴を出します。
そして、新規のエクセルに「Ctrl」を押しながら「V」をすると・・・
無題
はい!完成です^^
これで終わりではありません。
次の工程に参りましょう!

あなたはどれだけの収支を得たの?という証拠を残す
これだけでは何がなんやらさっぱりわかりませんよね?
1MONAの価格・売った数値・買った数値はわかります。
ですが、どれだけの収支が得られているかわかりません。
なので、ここからは掛け算と引き算を行い収支を見やすいようにします。
※仮想通貨の税金は、小数点以下2位未満の端数があるときは、原則切り上げです

無題

今までの履歴を全て詳細に計算します。
エクセルを使いこなせば、一括で計算してくれるので間違いはほぼありません。
大事なことは2つです。
①今までの取引履歴を詳細に残す
②収益はどれだけ出たのか?
この2つを抑えると良いと思います。

ここでは、MONAだけの収益を書きました。
当然のことですが、今までの取引してきた通貨の例も全て記載しておきます。
XEM BCH ETH Zaif PEPECASH COMSAなどですね。
2018年からは、ここにQUSH・リップルなどが加わります。

なお、注意点として
所得税法施行令 措置法通達により小数点以下2位未満の端数を切り上げる
ことを忘れないでください。
特に、NEMやZaifなどは端数が出ますので注意を!


最後に
全ての収益の履歴を書いたら、収益の全てをまとめます。
【計算方法】
全ての収益-入金した金額=2017年度の収支
となるはずです。
収益がもし、20万を超える場合は税金の申請が必要になるので申告しましょう!

ちなみに、翌年に越してしまった仮想通貨は含めない様にしました。
例をあげると・・・

収益10万が確定している状態で、10万をZaifに入れて0円にして年を越した時
※これだと、どんなに収益を得ても0円にできるのでダメですね
なので、買いの一部をのけて計算します。

要は年越しをしてしまった通貨は、入れない様にするわけです。

初めての申告になるので、うまくいくかはわかりませんが詳しい方に相談して修正していきたいと思います。

ではでは

20161220_142737
ここ最近、収支が安定してきた仮想通貨です。
しかし、Twitterや2chなどでサイバー攻撃が去年から出始めているとのこと。
私は、1か月に1回パスワードやメールアドレスを全て変更して2段階認証も行います。

そもそも、どんな手口なのか?
まとめてみたいと思います。

【仮想通貨マイニング】
個人のパソコンを乗っ取り仮想通貨を獲得できる「マイニング」という作業を行うものです。

仮想通貨の世界でいうマイニングとは、「採掘」という意味合いがあります。
そもそも、仮想通貨は取引内容の記録を世界中の有志コンピューターが共同でやっていることが多いです。
膨大な計算量が必要で、この作業に協力した人に対して新規発行分の通貨が「報酬」としてもらえる仕組みになっています。
この作業がマイニングと呼ばれるものです。

マイニングを利用して、個人のパソコンを利用し得られた報酬をいただくという悪質な手口です。
2018年からはこれが横行する可能性があるみたいです。

【どうやって個人のパソコンにくるの?】
①取引している所と似たようなサイトにアクセスしたとき
②メールアドレスが何らかの形でばれてしまったとき
③ウイルスに感染したとき
など、色んな手口があります。
気をつければ大丈夫ですが、万が一のことがあります。
上記の3つは必ず押さえておきたいポイントです。

【感染した場合】
①パソコンが急激に重くなる
②見たこともない通貨が取引されている
③2段階認証設定が解除されている
④電池の消耗が著しく激しい
また、スマホ・PS4・Wi-Fi機器などのネットにつながる可能性があるものも危険性があります。
経験上ですが、昔「トロイの木馬」に感染したときは画像検索から画像をダウンロードしたときにかかったことがあります。
その後、PCがお亡くなりに・・・

【対策として】
①PCのセキュリティを最新版に
②怪しいサイトは開かない
③2段階認証を確実に
④パスワード定期的に更新する

【ここまで大げさに言うのは・・・】
①2018年は億り人が100倍になる可能性があるから
②Zaif・Bitflyer・QUOINEXなどの利用者が増えている
③ここ最近、ZaifのTwitterが気になった

上記のようなTwitterは見過ごせません。
「私なんて少額だから狙われないよ」
「まあ俺には関係ないね」
と安易に考えると危険です。

明日は我が身なので、楽しく取引をする上ではセキュリティ対策をしっかり行っていきましょう!

ではでは

DSC_0648
※昔の愛車「HONDA インテグラタイプR DC2」

【まだ、ガソリンスタンド使ってるの?】
イケハヤ風に、紹介してみました。
帰省や仕事始めなどで車を使う機会が多くなりますよね。

気になるのは、ガス代!!
現在、高知県での相場はレギュラーガソリン146円(´・ω・`)

今日は、愛車を洗車するついでにTOYOTAのお店に持っていきました。

【給油ができる店舗に持っていこう!】
愛車はTOYOTAの車なので、トヨペットに持っていきました。
ここで洗車すると、
洗車代0円
レギュラーガソリン133円

もちろん、そのお店で買っているので問題はありません。

また、ゆっくりコーヒー飲みながらやってくれるのもいいところですね。

【他にも・・・】
HONDA DAIHATUなど、家にはありますがほとんどガソリンスタンドを使いません。
HONDAならHONDAのお店
DAIHATUならDAIHATUのお店
それぞれで、ガソリンと洗車をします。

特におススメなのは、DAIHATU!
コーヒーのおいしさもありますが、お菓子もついてくるのがいいですね。

【お店のメリット】
気になるのは、お店のメリット。
実はここ数年、車の販売台数が落ちているみたいです。
少しでもお客さんに来てほしい。
そして、買って欲しい!!!
そんな願いを作るために、お店に人がいるという状況を作る。
そうすると、外から見て

①繁盛しているな
②よく人がいるお店

という先入観を出す狙いがあるみたいです。

多くの人に知ってもらってぜひ利用してもらいたいとのこと。

なるほど!
力になれるかはわかりませんが書かせていただきました!

ではでは




↑このページのトップヘ