TSURU17623A005_TP_V

どの記事にもFXとは何か?
という記事は多いです。
ここではあくまでも、個人的にはこう解釈しているということをメモ代わりにまとめます。

【FXとは?】
海外の色んなお金を売買して、収益を得てウハウハするものです。
例えば、昨日1ドル100円の時に買った。
でも、今日売ったら1ドル110円だった。
10円の利益が出たね(^^♪
やったねたえちゃん(^^♪
となるお話です。

みなさんは、通貨の価値は日によって変わることは100も承知ですよね?
日本の円の価値はアジアタイムで変わります。
ドルやユーロなどは日本とは時差の関係で主に夜に変動します。
だから、FXトレーダーと呼ばれる方は夜型人間が多いわけです。

でも・・・たった10円の利益だけではお金という友だちは少ないです。
だからいっぱい買える人が勝つ世界です。
当然、逆のことも考えられます。
そんな。。。
私はお金はそんなににゃいよ・・・
ショボーン(´・ω・`)

【どうやって利益を大きくだせば・・・】
働いて、ドルやユーロなど多く買えばいいだけの話です。
私は、そこを押します。
しかし、そこに悪友のレバレッジ君が登場します。
レバレッジ君は、お金をたくさん増やすことができる魔法使いのようなものです。
レバレッジ君は、色んな会社に雇われています。
Aのレバレッジ君が勤めている会社は10倍増やすことができます。
でも、Bのレバレッジ君は100倍に増やすことができます。

100倍に増やすことのできるところはほぼ海外です(´・ω・`)

下記から実践例を紹介しますね。
例えば、1ドル100円とします。
10万円の資産(余剰資金)にレバレッジを10倍にして100万円買います。
7時間後、1ドル110円になり、100万円売ると

もれなく10万円の利益が誕生します。

おめでとう!

やったねたえちゃん(^^♪

となります。

株とはそこが違い、FXの世界でしかできません。

【そんなうまい話があるわけではない】

当然、10倍にするとその分返さなければなりません。
利息とかはありませんが・・・
例えば、1ドル100円とします。
10万円の資産(余剰資金)にレバレッジを10倍にして100万円買います。
7時間後、1ドル90円になり、100万円売ると

もれなく10万円のマイナスになります。

っというわけではありません。

これはあくまでも、極論で言ったわけですが
レバレッジにはロスカットというシステムがあり大変なことになります。

1ドル90円になるには、当然その下の額(80円台)もあります。
上がることはわかっていたとしても、コンピューターが自動的に
「この人損出しすぎているよ!やばいよ!やばいよ!!」
となってしまったら、90円で取引されません。
80円台で強制的に取引されてしまい大損をしてしまうというシステムがあります。
これがレバレッジ君の悪いところです。
そうならないために追い金をしたりするわけです。
でも、よっぽどの知識と自信がなければやめるべきです。
素人は、
『ここは絶対あがる』
『ここは絶対下がる』
というポイントで勝負するのがよいと思います。

そんな私は、現在マイナスですよ。

ではでは・・